お店情報

あの店この店「よこちゃん亭」

 扉を開けると「いらっしゃいませ」の明るい声が響く。「よこちゃん亭」は一昨年12月に佐久市から移転して2年目を迎える食堂だ。マスターの古越昭二さんと妻のみどりさんが切り盛りする店内は家族連れやビジネスマンなど常連客でにぎわっている。
 一番人気の「豚ロース生姜焼定食」(870円)は濃厚な味付けでご飯がすすむ。「おいしいものでお腹いっぱいになってほしい」と昭二さん。付け合せの野菜サラダもたっぷりと添えられてヘルシー。「鳥のから揚げとエビフライの盛り合せ定食」(870円)や「チーズチキンカツ定食」(870円)など、バラエティ豊かで選ぶのが楽しくなる。
 定食にはごはんとみそ汁のほか、小鉢とおしんこをセット。小鉢は旬の食材をみどりさんが心を込めて調理し、季節感あふれる一品となっている。
 カウンターとテーブル席のほか、宴会用の座敷席もゆったりして居心地がよく、「どれを頼んでもうまい。ここに店を出してくれてうれしいよ」と地元の男性客は笑顔で話す。宴会予約の折にはマスターの特別メニューも楽しみ。女子会も大歓迎とのことだ。

■住所:御代田町大字御代田1652
■電話:0267・32・6720
■営業時間:午前11時~
■休み:不定
■駐車場:共同駐車場20台

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2013年1月3日号掲載)。

住所 御代田町大字御代田1652
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2013年01月03日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉