お店情報

あの店この店「手打ちら~めん 恵比寿家」

 自家製の手打ち麺と、あっさりとしたスープの組み合わせが評判のラーメン店。店主の白石敦さんは、昨年市内で閉店した知る人ぞ知るラーメン店の店主から受け継いだレシピを、自分なりに研究し、昨年12月にこの店をオープンした。
 メニューは「ら~めん」(700円)、「めんまら~めん」(820円)、「ちゃ~しゅうめん」(850円)の3種類。鶏ガラを主原料にして調理するしょうゆベースのスープは、透明感あふれ、白石さんの笑顔同様、優しくまろやかな味わい。最後まで飲み干す人が多いという。ショウガが入っているのも特徴で、ぽかぽかと体が芯から温まる。
 スープとよく合う麺は、平打ち後に縮れをかけた卵麺。不ぞろいにして、食感の変化を出した。
 めんまも素材を仕入れ、店で調理。チャーシューは、しっかりと味を付け、薄くスライスして載せることで、全体の味のバランスを取っている。
 作業と熟成を繰り返す手間暇かかる麺の手打ちを、白石さん一人でこなしているため、麺とスープが売り切れ、閉店時間が早まることも。定休日も月によって変わるため、遠方から出掛ける場合は、事前に一報入れると確実だ。

■住所:東御市加沢708-2
■電話:0268・55・8052
■営業時間:午前11時~午後3時*スープと麺が終わり次第閉店
■休み:不定
■駐車場:6台

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2013年2月28日号掲載)。

住所 東御市加沢708-2
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2013年02月28日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉