お店情報

あの店この店=「人形の山川」

 金井田の〈人形の山川〉に五月人形が勢ぞろいしました。
 2014年3月29日(土)・30日(日)には、さいたま市在住で、無形文化財継承工房の人形作家、三代目石川潤平さんを招き、制作実演会を開催。人形に顔を描いたり、人形制作以外の質問にも答えます。時間は10時半~18時(30日は~16時)。「石川潤平作おぼこ大将」はほのぼのと愛らしい表情で女性に人気があるそうです。ほかにも平安・鎌倉時代の儀式用に使われた鎧兜(よろいかぶと)がそろいます。凝った装飾で薄ピンクやパープルなど色鮮やかなのが特長です。
 五月人形は端午の節句に子どもの健やかな成長を願って飾るもの。「ただ人形を飾るだけでなく節句本来の意味を尊重し、伝統行事を大事にしてほしい」と同店。

■住所:長野市金井田172
■電話:026・292・6363
■営業時間:10:00~19:00
■休日:なし
■駐車場:あり
*HPあり

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊長野 2014年3月8日号掲載)。

住所 長野市金井田172
掲載紙 週刊長野
掲載日付 2014年03月08日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉