お店情報

あの店この店「るろう酒場 灯雲」

 本格的な炭火焼き鳥と旬の魚が自慢の店。昨年12月、佐久総合病院近くにオープンした。地元(旧臼田町)出身の店主・小池頼斗(らいと)さんは「臼田に元気な灯をともし、うまい料理と酒のおもてなしで地元客に愛されたい」と話す。
 看板メニューの炭火焼き鳥は100円から。定番の「ネギマ」「手羽焼」ほか、「しろモツ」「テッポー」「レバー」などが人気。迷ったら「おまかせ串盛り合わせ」(5本550円)がおすすめ。
 日替わりメニューは「本マグロ赤身」「真アジ刺」「手作りつくね串」など、旬の料理を手ごろな価格で提供する。地元の日本酒を中心に、「自分が芋好きなので」と店主こだわりの芋焼酎、梅酒など、お酒の種類も豊富だ。
 客と店主が近くで話せるようにとカウンター12席を設けた。おしゃべりが弾み、ときにはメニューにないお客からのリクエストにも柔軟に対応してくれる。
 小上がりのテーブルは2席。隠れ家的な雰囲気で、楽しい夜のひとときを過ごせる。

■住所:佐久市臼田67-17
■電話:0267・82・6788
■営業時間:午後4時半~深夜午前0時
■休み:月曜日
■駐車場:あり

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2013年5月2日号掲載)。

住所 佐久市臼田67-17
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2013年05月02日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉