お店情報

お気に入り!このお店 信州餃子

 正直、餃子も鮮度が第一で、できたてがこんなにおいしい・違うものだとは思いませんでした。その名も信州餃子は、東御市在住の料理研究家・山本麗子さんプロデュースの餃子のお店、3種類の餃子と肉饅頭、おそうざいも並びます。
 浅間山麓の契約農家から届く野菜と、県内産の豚肉を毎日店内で手作り・手包みし、できたての味を逃さないよう急速冷凍。
 野菜餃子は素材それぞれが主張してひとつのおいしさに向かうエッジの立った味、肉餃子は肉がたっぷりだから旨味もたっぷりですが、くさみがまったくありません(鮮度第一とはこういうこと)。いずれも焼いたものが6コ399円、10コ598円、冷凍のままなら10コ546円。
 皮から鮮やかな緑色が透ける水餃子は7コ399円、12コ598円、冷凍12コ546円。つるっとしていてあっさり、鍋に入れてもよさそう。
 店主の高阪亮介さんに聞くと、最もおいしくなるように餃子ごとに肉のひき方を変えているそう。たれも工夫されています。水餃子と野菜餃子は餃子そのものがあっさりめだから旨味をプラスするよう、肉餃子はさっぱりめに。たっぷりつけてもしょっぱくない特製たれで、いくつでも食べられます。
 肉饅頭190円は風味のいい生地がたっぷりの具を包み、結構な食べ応え。
 いずれもお店で食べることもできるので、小腹がすいたときのおやつにどうぞ。買って帰ってストックしておけば、いつでも「麗子先生の味」が楽しめます。餃子はテフロンの蓋つきフライパンがあれば、誰でも上手に焼けます。やっぱり焼きたての方がおいしいです。

■住所:東御市田中190
■電話:0268-71-0056
■営業時間:11・00~19・00
■休み:(水)定休

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2014年3月1日号掲載)。

住所 東御市田中190
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2014年03月01日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉