お店情報

あの店この店「cocage cafe」

 今年4月「おうちカフェ」をコンセプトにオープンしたカフェ。エレガントなモデルハウスをリメークした店内は、玄関で靴を脱いで上がり、「おじゃまします」と言いたくなる雰囲気。席もゆったりと設けられている。
 野菜をふんだんに使った食事メニューに力を入れており、「朝ごはん」(千円、午前9時~11時半)や日替わりのランチ(千円)などが好評。ちなみに取材時のランチは「cocage風ビビンバ」(スープとデザート付き)。地元産の旬の食材を使うように心掛けているという。
 飲み物の一番人気は、「苺(いちご)ヨーグルトドリンク」(500円)。こちらは別添えのいちごシロップを加えていただく。色鮮やかなシロップは町内で採れる「軽井沢高原いちご」が原料。併せてレモンもひと絞りすると、一段と爽やかな味わいに。
 5種類ほどそろう「cocageスカッシュ」(各500円)もおすすめ。暑い季節は、シャーベットをソーダで割る、フローズンタイプも登場する。
 店内外で常時「ひと籠市」を開いており、器や洋服など、さまざまな商品が並ぶ。スクールや作品展示などの部屋の貸し切り(有料)にも応じている。

■住所:軽井沢町軽井沢1323-1244
■電話:0267・42・3330
■営業時間:午前9時~午後5時
■休み:木曜日
■駐車場:5台

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2013年7月11日号掲載)。

住所 軽井沢町軽井沢1323-1244
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2013年07月11日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉