お店情報

お気に入り!このお店 四季の味 花菱

 「こんな時代だからリーズナブルにしようと思って」と花菱の店主・宮下正春さん。ランチでは玉子丼480円、親子丼、馬肉うどん(各600円)などからあります。
 ラーメンは500円ですが、鶏ガラと豚骨でスープをとり、チャーシューも自家製。
 丸子の大桂商店の奏龍みそを使った、かき玉入りのふわとろ味噌ラーメン800円は、本葛でとろみをつけたところに卵を流します。葛のおかげで卵が沈まず、いつまでも熱いまま。
 先ごろ始めたスッポンも好評です。スッポンはコラーゲンなどを豊富に含み、美肌づくりにはもってこいの食材。ツブしてていねいな下処理をするところからやっていて、スッポン鍋(4~5人前、1万円)で楽しめ、ランチでもスッポン入りラーメン980円を用意しています。
 夜は牛すじ赤ワイン煮600円(下ごしらえに7時間)、スッポン雑炊1000円なども。宴会は3部屋・25名まで。2~3日前までに予約を(スッポンは4~5日前まで)。
 店内のストーブにのっている鍋の中身は、一見すると焙じ茶? のようですが、実はウマブドウの葉と茎を煮出したもの。秋口に実をつけるよく見かける植物ですが、利尿、消炎、止血などの作用があるとされており、実を焼酎漬けにして利用している人も多くいます。
 宮下さんも自身の体調がよくなったことから「健康になってほしい」という願いをこめて、お茶がわりに出しています。常連さんのなかには、食事をしがてら持参したペットボトルに入れて帰る人もいるそうです。

■住所:上田市本郷619-3
■電話:0268-38-6058
■営業時間:11・30~14・00、17・00~21・00(入店)
■休み:(日)定休(2月23日は営業)

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2014年2月22日号掲載)。

住所 上田市本郷619-3
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2014年02月22日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉