お店情報

あの店この店「cafe 風香」

 オーナーの福士章さん、かおりさん夫妻の笑顔に迎えられ、一歩店内に入ると、穏やかな空間が広がっている。コンセプトは「からだにやさしい、ナチュラルでかわいいcafe」。先月オープンし、中国茶と、地元で採れた旬の食材を使った食事やデザートを提供している。「ゆっくり過ごしてもらえれば」と二人。
 飲み物は中国茶のみ15種類ほど(500円~)。日本中国茶文化協会認定の中国茶アドバイザー2級の資格を持つ章さんが、かわいらしい茶器を使い、一杯一杯丁寧に入れている。お湯をつぎ足しなから4~5煎(せん)はいただけるので、香りや味わいをゆっくりと楽しみたい。
 午前11時から限定5食で用意している「おひるごはんセット」(800円)は、有機肥料を与え、農薬を使わずに育てた地元の玄米や新鮮な野菜、無添加の調味料を使う。
 逆に肉のほか白砂糖、乳製品、卵は使っておらず、この方針はデザートも一緒。デザートはパウンドケーキ(300円)やカップデザート(同)など、気持ちが和む素朴さが持ち味だ。
 一角ではナチュラルな雑貨も販売している。
 
■住所:佐久市中込3538-2
■電話:0267・78・5215
■営業時間:午前10時~午後6時(7、8月は午前9時開店)
■休み:火曜日、第1・3月曜日
■駐車場:10台

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2013年9月12日号掲載)。

住所 佐久市中込3538-2
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2013年09月12日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉