お店情報

あの店この店「そば処 高美亭本店」

 軽井沢駅前に店を構える手打ちそば店。創業は古く、1907(明治40)年。店長の小林一さんで4代目になる。
 そばは、つなぎの小麦粉を2割加えた二八そば。まろやかな甘めのつゆでいただく。のど越しの良さが自慢だ。
 原料のソバは群馬県長野原町の契約農家から調達。実の中心から順に取れる「一番粉」「二番粉」「三番粉」を、特性を生かしてブレンドしている。「甘みと香り、風味が感じられるようにしています」と小林さん。
 人気メニューはボリュームたっぷりの「天ざるそば」(1500円)。写真では伝わりにくいが、とにかくエビが立派で、食べ応えがある。
 シンプルに味わうなら「もりそば」(730円)、創業から変わらないスタイルなのが「とろろざるそば」(990円)。肌寒い季節は、エビの天ぷらを卵でとじた、熱々の「天とじそば」(1100円)などの、温かいそばもいい。
 新そばのシーズンは、11月から始まり、1月ごろまでの季節限定で、「そばがき」(730円)も提供している。
 店内には著名人のサイン色紙がずらりと90枚。料理を待つ間、眺めるのも楽しい。

■住所:軽井沢町軽井沢東8-4
■電話:0267・42・2481
■営業時間:午前11時~午後3時、午後5時~8時半 *土日は通しで営業
■休み:無し
■駐車場:3台

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2013年10月3日号掲載)。

住所 軽井沢町軽井沢東8-4
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2013年10月03日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉