お店情報

あの店この店「そば処 江川」

 静かな別荘地に10月下旬にオープンしたそば店。以前、長和町姫木平で、宿を営んでいた江川彰さん、ミツ江さん夫妻が切り盛りしている。店舗は上田市にあった築100年余りの古民家を移築。一歩入ると時間の流れが変わるかのよう。時を経た建物ならではの重厚さと温かみが感じられる。
 基礎や屋根、建物の構造部分の工事を業者に頼み、ほかの木工事や内装などは、彰さんが11年かけて完成させた。
 建物同様に見応えがあるのが、置いてある骨とうの数々。夫妻が趣味で集めてきた皿やグラス、置き物、かごなどをセンス良く飾っている。
 メニューは、厳選した3品。彰さんは石臼で自家製粉したばかりのそば粉を使い、つなぎなしの十割で打っている。「石臼十割」は1200円、「つけとろ」は1300円、「カモ汁」も1300円。「食事として満足のいく量」を心掛けており、そばは盛りがいい。季節の野菜を使った、心づくしの小鉢2、3品が付き、プラス300円でコーヒーとプチケーキもセットできる。
 日常の忙しさからしばらく離れ、ゆったりとした時間を過ごしては。

■住所:小諸市大久保2365-53 イトーピア小諸1053
■電話:0267・46・8511
■営業日時:金・土・日曜と祝日の午前11時~午後3時*予約がベター。冬季は臨時休業あり
■駐車場:あり

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2013年12月12日号掲載)。

住所 小諸市大久保2365-53 イトーピア小諸1053
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2013年12月12日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉