お店情報

あの店この店「東ふれあい広場 美楽育円(みらいへ)」

 「安全・安心・味の良さ」を企業理念に、野沢菜やハクサイなどの漬物を製造する工藤青果の敷地内に、漬物とハンドメード小物の店が今年3月にリニューアルオープンした。カフェのようなスペースを備え、チーフマネージャーの工藤久子さん、久子さんの長女の茂原千佳さん、次女の生島恵梨さんが迎えてくれる。店名の由来は「美味(おい)しく楽しく育む円(縁)」。人と人とのつながりを大切にしているお店だ。
 おすすめ商品は「美楽育円オリジナル白菜漬」と「野沢菜漬」、「農家のオヤジのうま~いキムチ」など丹精込めた漬物(各200円)。「佐久のコシヒカリ」「ちゃたまや浅間小町」「川上そば」など佐久の厳選食材と漬物をセットにした「まごころギフト」(2~3千円台)は贈り物に最適だ。「日本人ですから、おいしいご飯、おみお付け、おしんこを食べてください」と久子さん。
 ハンドメードコーナーに並ぶマフラー、バック、シュシュ、ストラップなどはすべて一点物。4人の子育て中の千佳さんと恵梨さんが作る商品は、どれも使いやすさもデザインも抜群。入園・入学準備品の予約も受け付けている。おいしいお茶と漬物でくつろぎの時間を。

■住所:佐久市新子田607-3
■電話:080・1170・5512
■営業時間:月水金は午前10時~午後6時、火木土は午後3時~6時
■休み:日曜
■駐車場:あり

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2013年12月12日号掲載)。

住所 佐久市新子田607-3
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2013年12月12日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉