お店情報

お気に入り!このお店 おおぼし上田本店

 おおぼしといえば、県内のラーメン店のなかでもブームの牽引役のひとつ。昨年1月に上田バイパス沿いから現在地に移転し、「おしゃれになった」と評判です。
 定番である豚骨しょうゆのばりこて白724円は、見た目よりあっさりめの印象。口ざわりなめらかな太麺と、チャーシュー、メンマなど具とのバランスもよく、店長の功刀(くぬぎ)純樹さんのお勧めもばりこて白。「飽きないんです。スープがクセになるし(笑)」。
 特製の「赤油」を加えたばりこて赤777円はピリッと辛く、焦がしニンニクの「マー油」と魚介の風味がきいたばりこて魚介777円もあります。
 それぞれ大盛り126円増し、小盛りは105円減。脂の量、麺の固さ、めんの変更、味の調節など相談できます。
 まかないから昇格したまぜそば724円は白・赤・魚介から選べ、麺もラーメンより多く食べ応えがあります。あっさりめが食べたいときは鶏がらスープに細麺の鶏塩中華そば777円、王様中華そば724円はチャーシューも特製、そぎ切りのネギ、コショウでパンチがあります。
 ランチでは好みのラーメンにプラス210円でチャーシュー丼かチャーハンの小がつきます。パリパリの香ばしい羽付きの餃子3コに小ライスの餃子セットはプラス262円で。
 千切りキャベツのキャベツバー(無料)は待ち時間に食べられ、胃の調子も整えられるし、ラーメンの口をさっぱりさせてくれます。スタッフもまめに手を動かし気働きができ、活気のあるお店です。

■住所:上田市住吉102-3
■電話:0268-26-2690
■営業時間:11・30~15・00、17・30~22・00(ラストオーダー)
■休み:年中無休

※記事中の情報は掲載日時点のものです(提供:週刊うえだ 2013年10月19日号掲載)。

住所 上田市住吉102-3
掲載紙 週刊うえだ
掲載日付 2013年10月19日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉