お店情報

あの店この店「レストラン 貴婦人のteatime」

 9月に開店した洋食レストラン。ハンバーグ、カレー、パスタ、ピザなど、町の洋食屋さんの定番メニューのほか、野沢菜を使った創作料理が味わえる。「地元の皆さんに愛されるお店を目指し、リーズナブルな価格で気軽に味わっていただけるメニューをそろえました」と店長の畠山裕行さん。

 一番人気は「煮込みハンバーグ」(714円)。キノコ入りのデミグラスソース&長ネギのトッピングが絶妙で、コクがありながら、後味はあっさり。ジューシーなハンバーグの下にはパスタが隠れていてボリュームがある。そのほか「昔ながらのナポリタン」(683円)、野沢菜の食感を生かした「野沢菜ピラフ」(714円)もおすすめ。週替わりのお得な「サービスランチセット」は680円~。

 店名の由来でもあるレーズンのシロップ漬け「貴婦人のteatime」も販売している。このレーズンは「ポテトサラダ」や「ケーキセット」にも使われている。

 忘新年会の予約も受付中で、10~24人までは貸し切りもOK。予算に応じてメニュー以外のリクエストがあれば電話で相談を。

■住所:南佐久郡佐久穂町高野町501
■電話:0267・88・7622
■営業時間:午前11時~午後2時半、午後5時半~9時(ともにラストオーダー)
■休み:水曜日
■駐車場:6台

※記事中のデータは掲載日時点のものです(提供:週刊さくだいら 2013年11月7日号掲載)。

住所 南佐久郡佐久穂町高野町501
掲載紙 週刊さくだいら
掲載日付 2013年11月07日
           
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉