信毎イベント&チケット

長野県立美術館完成記念 未来につなぐ~新美術館でよみがえる世界の至宝       東京藝術大学スーパークローン文化財展

長野県立美術館完成記念 未来につなぐ~新美術館でよみがえる世界の至宝       東京藝術大学スーパークローン文化財展
期日・期間

2021年4月10日(土)~6月6日(日)
休館日:水曜日 ※但し、5月5日は開館、5月6日(木)は休館

会場

長野県立美術館(旧信濃美術館)
長野市箱清水1-4-4(善光寺東隣 城山公園内)

時間

9:00~17:00(入館は16:30まで)

料金
(入場料・参加費等 税込)

▽当日券 大人1,400円(1,200円)、大学生1,200円(1,000円)、高校生以下および18歳未満無料
※東山魁夷館との共通料金=大人1,700円、大学生1,300円
※割引の併用はできません ※( )内は20名以上の団体料金
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と、付き添い1名は無料

主な内容

新県立美術館の完成にあたり、美術館という施設の本質に関わる、公開と保存・修復・復元をめぐるさまざまな問題について考える展覧会です。
東京藝術大学は最新のデジタル技術を駆使し、文化財を「スーパークローン」として、周囲の環境までも含めて精密に復元する技術を確立しました。
今回の展覧会では、アフガニスタンのバーミヤン、中国のキジルや敦煌といった石窟寺院から法隆寺金堂の釈迦三尊像に至るまで、仏教東漸の跡を記す「スーパークローン文化財」を展示し、周囲の環境まで含めて展示することで、近年の地球温暖化による気候の急激な変化や地域紛争の激化により、存亡の危険にさらされている文化財の保護と公開の問題について、新たな視点から考える機会とします。

※新型コロナウイルス感染症等、諸般の事情により、会期等に変更が生じる場合があります。
最新情報は美術館ホームページをご覧ください。

お申し込み
(ご注文・購入)方法

<当日券>
長野県信濃美術館(旧信濃美術館)の窓口でお買い求めください。

主催・後援等

主催:長野県、長野県立美術館、信濃毎日新聞社、(公財)信毎文化事業財団
共催:長野県教育委員会、東京藝術大学、信越放送
特別協力:東京藝術大学COI拠点、株式会社IKI
後援:長野市、長野市教育委員会、長野商工会議所、善光寺、長野県芸術文化協会、(公財)八十二文化財団、
(公財)ながの観光コンベンションビューロー、JR東日本長野支社

お問い合わせ

長野県立美術館(旧信濃美術館)
電話:026-232-0052(平日8:30~17:15)

信濃毎日新聞社事業部
電話:026-236-3399(平日10:00~17:00)

信毎イベント&チケットへ戻る
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉