信毎の本

あの日の風景 昭和が遠くなる

あの日の風景 昭和が遠くなる
村上保 文・絵
定価 1,760円(本体1600円+消費税)
形式 A5判並製 オールカラー144ページ
発行 2022年3月
解説 みんなが貧しかったけれど、夢と希望は抱えきれないほどあった昭和の高度成長期。東京タワーが完成した昭和33年、東海道新幹線開業と東京オリンピック開催に沸いた昭和39年…。テレビや電気洗濯機、冷蔵庫などが次々と登場し、日本中が高揚していた希望溢れる時代は、その一方で長閑な風景や慣れ親しんだ道具の数々を失う始まりでもあった。
昭和の暮らしの風景を切り絵とともにたどるエッセイ集。
オンラインショップ https://shinmai-books.com/item-detail/1050651
新刊情報へ戻る