信毎の本

[復刻継承版]この平和への願い 長野県開拓団の記録

[復刻継承版]この平和への願い 長野県開拓団の記録
信濃毎日新聞社 編|黒崎正己 解説
定価 1,760円(本体1600円+消費税)
形式 四六判並製 254ページ
発行 2021年5月
解説 刊行は2021年5月下旬となります。刊行前のご購入は予約扱いとし、刊行次第お届けします。

この悲劇を知らずにいていいはずがない―。
終戦前後の満州で何が起きていたのか、語られることのなかった満州開拓の凄惨な記憶。戦後20年に帰還者の証言を集め、信毎が世に放った衝撃の連載記事を再び書籍化する。国策の名の下に海を渡った長野県開拓団のうち、特に過酷な運命をたどった「高社郷」や「更級郷」をはじめ、貧しい農村部からの団の過酷な結末を再現する。
反戦ジャーナリストむのたけじ氏にちなむ「むのたけじ地域・民衆ジャーナリズム賞」で第一回大賞を受賞したTVディレクターの黒崎正己氏による解説つき。当時の満州政策を教訓に現代への警鐘を鳴らす。
オンラインショップ https://shinmai-books.com/item-detail/858071
新刊情報へ戻る
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉