信毎の本

松本平・安曇野・仁科の里 観音札所百番めぐり

松本平・安曇野・仁科の里 観音札所百番めぐり
窪田雅之 著
定価 1,870円(本体1700円+消費税)
形式 A5判並製 オールカラー 234ページ
発行 2021年2月
解説 長野県中信エリアの松本平(松本・塩尻周辺)、安曇野(安曇野市)、仁科の里(大町市周辺)に点在する観音札所は、ちょうど100ヵ所。これら「百番」を前・松本市立博物館の著者が訪ね歩いた記録で、近場で気軽に札所めぐり、御朱印集めなどを楽しむ人には絶好の「お寺歩きガイドブック」です。仏像と霊験、本堂や山門の佇まい、参道の並木や庭園、石仏や道祖神、ご詠歌、奉納品……と、お寺が100ヵ所あれば楽しみ方も「百彩」。激しかった廃仏毀釈の動きなど、仏教をめぐる地域の歴史への理解も深めながら訪ねます。信濃毎日新聞社発行の旧「週刊まつもと」紙で2009~14年に計117回連載した記事を大幅な加筆修正・再構成の上、単行本化しました。
オンラインショップ https://shinmai-books.com/item-detail/741349
新刊情報へ戻る
信州の花・紅葉だより
信州そば漫遊
信州山小屋ネット
信州日帰り温泉