信州FOOD記

アンチエイジングの里 高山村

「アンチエイジングジュース」。足湯に浸かりながら、ゆっくり飲むと身体の隅々までいきわたる感じがします

人気観光スポットの「雷滝」。通称、裏見の滝とも呼ばれ、滝の裏側から流れ落ちる姿を見ることができます。轟音鳴り響く様は圧巻

10月半ばには真っ赤に染まった景色を見ることができます

 すっかり秋めいた気候になってきました。「食欲の秋」というように、美味しいものも沢山。秋の味覚を楽しんでいる方も多いと思います。そんな秋の時期、「食」とともに、楽しみなのが「紅葉」。10月に入ると標高の高いところでは木々が色づいてきます。今年はどんな紅葉スポットに行こうか、と調べていたところ、紅葉が楽しめる場所で、興味深い単語を見つけました! 「アンチエイジングの里」。

 「アンチエイジング=老化対策」。人間、誰もが“歳はとりたくない”と思うのが常。ということで、今回は「アンチエイジングの里」、高山村へ行ってきました。

 春は美しい桜が咲き乱れ、夏には滝から落ちる清らかな水で涼み、秋には錦の衣と纏ったかのような紅葉を眺め、そして冬には一面の銀世界でウインタースポーツと、見所満載の高山村。りんごやぶどうなどの農作物が豊富なところでもあります。そして、山田温泉、蕨温泉をはじめ、いくつもの温泉が湧き出る地です。まだ、山々の紅葉は始まっていませんが、もう1カ月もすれば、見事な紅葉が村中で見ることができるのではないでしょうか? そんな場所が沢山ありました。

 さて、一番の目的の「アンチエイジングの里」ですが、山田温泉に「信州高山アンチエイジングの里スパ・ワインセンター」という施設があります。信州高山温泉郷観光協会も併設されている複合施設。農産物やワインなど優れた地場産品や温泉、自然環境等を活用した健康づくりなど、アンチエイジングの考え方を取り入れた観光の拠点施設になっています。高山村の観光情報を得ることができると同時に、売店には村の果実で作ったスムージーや、この季節人気の「天然きのこのきのこ汁」などが販売されています。その売店で「アンチエイジングジュース」(200円)を発見。さっそくオーダーしてみました。

 グリーンのジュースは見た目にも身体に良さそう。中身は小松菜、バナナ、豆乳、はちみつ、とのこと。小松菜には、女性に不足しがちな鉄分、ミネラルが豊富に含まれ、「ミラクルフルーツ」とも呼ばれるバナナには、健康維持に必要な栄養素が多く含まれています。そして、豆乳に含まれる“大豆イソフラボン”には美肌効果やお通じが良くなる効果。はちみつにも老化防止成分といわれるビタミンB群が豊富に含まれるという、まさに“アンチエイジング成分だらけ”のジュースです。

 施設の横にある「足湯」に浸かりながら頂きました。小松菜の青くささがまったくなく、味はバナナとハチミツの味がメイン。甘すぎず、かといって豆乳がきつくもなく、とても飲みやすいジュースです。年間通して、このアンチエイジングジュースは販売されています。スムージーは、村で採れる季節の果物で作られるため、シーズンごとにメニューが変わるそう。足湯で温まり、アンチエイジングジュースもいただき、本当に少し若返った気分になりました。

 高山村では10月半ば頃、紅葉のピークを迎えるとのこと。真っ赤に色づく高山村で、温泉に浸かりながら“アンチエイジングジュース”をぜひ! 土日限定ですが、秋野菜がたっぷり入ったカレー(1000円)やきのこ汁(500円)もおすすめです。

■信州高山アンチエイジングの里 スパ・ワインセンター
http://www.vill.takayama.nagano.jp/spine/access/index.html


2015年9月18日


バックナンバー

楽しむ

エンタメコラム
特選お役立ちコラム
中島麻希 信州FOOD記
成沢篤人 それはさておき、ひとまずワイン
横山タカ子 暮らしの調味料
東京アート日和
信州スポーツ
信州お天気手帖
イベント情報
イベント情報投稿
映画館情報
書籍・CDランキング
グローバルメニュー
  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ