信州FOOD記

いちばん食べているもの~川中島納豆~

<上>増屋納豆店の西條社長 <中、下>全国納豆鑑評会で2回農林水産大臣賞を受賞しています

<左上>「川中島納豆」は主に北信のスーパーなどで購入可能 <右上>粒がしっかりした大粒納豆 <右下>増屋さんで製造している小粒納豆の豆と比較するとかなり差があります <左下>増屋さんのカラシはマスタードに近いものです

<上>私は刻みネギとしょうゆをかけて攪拌し、白いごはんにかけていただきます <下>かなり攪拌しても粒はしっかり。食感は硬すぎず、柔らかすぎず。“豆”を感じることができる納豆です

 先日、最新の平均寿命が発表となりました。長野県の平均寿命は、男性が81.75歳で全国2位、女性が87.675で全国1位でした。

 生まれた翌年頃から食事をすることを考えると、1日3食、365日、86年ほどの年月を過ごすと考えると、単純計算で人生の中で94,170回の食事を摂ることになります。食べないことがあったりしたとしても、9万回以上の食事をするって気が遠くなる数ですね。

 さて、私はその半分ほどの人生を送ってきたので、今まで4万回を超える食事をしてきましたが、ご飯などの主食を除くと、一番食べているであろうものは間違いなく「これだ!」と言い切れるほど、好きなものがあります。それは“納豆”。昔からほぼ毎日のように朝食で食べています。こんなに頻度が高いものはなかなかないので、身体のほとんどは納豆でできているのかもしれません(笑)。

 納豆の中でも昔から好きな銘柄があり、学生時代、長野を離れた時にも東京では手に入らず、母に頼んで送ってもらっていたほど好きな銘柄の納豆が「川中島納豆」です。今回は私が愛する納豆「川中島納豆」を製造する長野市篠ノ井の「(有)増屋納豆店」さんへ行ってきました。

 増屋納豆店は昭和51(1976)年に創業した納豆専門のメーカーです。「川中島納豆」をメインに「たまご納豆」など、数種類の銘柄の納豆をつくっています。主力はやはり「川中島納豆」。全国納豆鑑評会で2回、農林水産大臣賞を受賞しています。2回受賞している銘柄は川中島納豆のみなので、その品質の高さはお墨付き!

 私がなぜ、この納豆ばかりを食べているのかというと、この川中島納豆の一番の特徴でもあるのですが、まず粒が大きいのです。大豆の状態で比べると一目瞭然。小粒納豆用の大豆と大きな差があります。この大豆は県内産の大豆で、ほぼ松本平で採れたものだそうです。そして、硬さのバランスが良いこと。固すぎず、柔らかすぎず、とても噛んだ時にすっと口に馴染むのです。

 社長の西條純一さん(50)にお話をお聞きすると、この硬さに一番気をつかっているとのことでした。納豆はまず半日ほど水に浸します。水を抜いたあと、釜で蒸し、納豆菌をかけて容器に入れ、発酵室で18時間ほど発酵させて作ります。

 皆さんはどのようにして納豆を食べますか? 納豆には必ずといって良いほど、カラシがついていますよね。最近では出汁もついているものがほとんどです。いつの頃からか出汁がつくようになりましたが、カラシはその前から付属していたような記憶があります。どうやら、納豆特有の“匂い”を緩和するために入れられたというのがはじまりのようです。

 私はどちらも使わずに、ネギ(白ネギ)を刻んだものを入れ、味付けは出汁ではなく、しょうゆを使います。そして、ほかほかのご飯にかけて食べるのがいつもの食べ方。たま~に卵を入れることもありますが、ほぼ冒険はしません。ずっと変わらない味の「川中島納豆」を変わらない食べ方で食べ続けているのです。西條社長はというと、同じくネギとしょうゆということでしたが、ごま油をほんの少したらすと美味しいと教えてくださいました。

 1日2000パック、年間60万パック製造している「川中島納豆」はほぼ県内の北信地域で消費されます。年々わずかに減少傾向ではあるようですが、20~30年前に比べれば健康志向が高まり、身体に良いもの、健康食として見直されているそうです。「好きな食べ方で、大粒大豆の大きさのインパクト、大豆の旨味や風味、食感を味わってほしい」と西條社長。県内産大豆で、県内で製造された大粒納豆「川中島納豆」、皆さんも味わってみてください。

 私は今日も「川中島納豆」で1日がはじまります。

2017年12月18日


バックナンバー

楽しむ

エンタメコラム
特選お役立ちコラム
中島麻希 信州FOOD記
成沢篤人 それはさておき、ひとまずワイン
横山タカ子 暮らしの調味料
東京アート日和
信州スポーツ
信州お天気手帖
今日の運勢
イベント情報
イベント情報投稿
映画館情報
書籍・CDランキング
パズル
グローバルメニュー
  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ