高森町が生んだ考古学者・神村透の人と学問 | 信毎読者サイト なーのちゃんクラブ      
イベント情報

高森町が生んだ考古学者・神村透の人と学問

                                                                               
カテゴリ 展覧会
日付 2024年07月04日(木)~2024年08月12日(月)
会場 高森町歴史民俗資料館「時の駅」(月曜、祝日の翌日、7月29日~8月3日休み)
市町村 高森町
内容 神村が中心となって発掘した遺跡の遺物や業績などを紹介
7月6日午後1時半、市沢英利(前・飯田市考古博物館館長)の講演「『私は田舎の考古学人』を自称した神村透先生」200円
料金 200円、小中高生100円
注意事項 ※開始日の日付は、情報提供紙の掲載日です
電話番号 0265・35・7083
データ提供、掲載 信濃毎日新聞

(日時・内容等は変更されることがあります。利用の際は主催者等にご確認下さい)