音楽玉手箱

<ブレーク盤> 桜井識子(監修)『神仏をいつも身近に感じるために~心澄ませ、気運を高める~』 宮司、住職による祝詞やお経で大ヒット

2018年12月26日

 桜井識子(監修)『神仏をいつも身近に感じるために~心澄ませ、機運を高める~』

 書籍やブログが人気の神仏研究家が監修したCD。周波数を整えた効果音やお経のCDでもロングセラーはあるが、週間TOP10級の大ヒットは史上初だろう。

 全26トラック中の多くが祝詞の読み上げ、般若心経や真言(「おんばさら だどばん」など)の唱えで、実際の宮司や住職による朗々とした声は役者には出せない年輪や気迫を感じさせる。

 また、参拝や法要がバーチャルで体験できるのも本作の特徴。砂利道を歩く音や鐘や太鼓の響きが忠実に再現されている。他にも、お祓いの効果音も収録されており、入信するか否かに関係なく、確かにタイトル通り神仏が“身近に”なることに感心した。それでいて、“こうしないとダメ”といった脅しはなく(笑)、あくまでも神仏や先祖への敬意から作られている点も人気の理由なのだろう。

 ラストの2編は、桜井氏作曲のヒーリング・ミュージック。本作を聴けば、様々な人が持つ信念に対し温かな気持ちで接するようになるはず。

(キング・ 2400円+税)=臼井孝


バックナンバー

楽しむ

エンタメコラム
特選お役立ちコラム
中島麻希 信州FOOD記
成沢篤人 それはさておき、ひとまずワイン
横山タカ子 暮らしの調味料
東京アート日和
信州スポーツ
信州お天気手帖
イベント情報
イベント情報投稿
書籍・CDランキング
グローバルメニュー
  • 信毎デジタルパスポート
  • 信毎の本オンラインショップ
  • 信毎イベント&チケット
  • 信毎オリジナルグッズ